「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」をストップ NPO法人 全国ストップ・ザ・ロコモ協議会 SLOC(エスロック)

MENU

ロコモコーディネーター専用ページ

  • HOME »
  • ロコモコーディネーター専用ページ

ロコモコーディネーター専用ページについて

2017年度末までに、要支援対象者に対する介護サービスが市町村事業に完全移行することが決定したことを受け、各自治体ではロコモ予防体操の住民への普及啓発を目的に、地域の民生委員や老人会役員などボランティアを対象に、現場で直接予防体操等を指導する「指導員・普及員」の養成を独自に進めていこうとする動きが始まっています。

私たちが養成する「ロコモコーディネーター」は、自治体と在宅あるいはサロンなどの間に入り、直接体操指導を行うボランティアに対し、その養成ならびに派遣、調整(コーディネート)を担うことを役割と考えており、今後煩雑を極めると推測される介護予防事業の流れを、円滑に進める手段の一助になればと願っています。

受講資格対象者は原則として、地域包括支援センターや医療機関ならびに介護施設に所属する医療、介護系の有資格者に限定しています。

これまで第1回資格取得研修会は2014年06月29日浜松市、第2回12月07日宮崎市(宮崎大整形外科 帖佐悦男教授)、第3回2015年07月26日三島市、第4回11月29日さいたま市、第5回2016年06月19日大阪市、第6回11月20日東京、第7回2017年01月22日鹿児島市において開催されています。

有資格者の方々はすでに各地のイベントでロコモ啓発活動に取り組んでおられ、その際SLOCホームページ内の資料をご利用いただいています。また、講師となって在宅もしくはサロンなどで直接ロコトレ(ロコモ予防体操)指導に携わるボランティアに対し、養成講座の開催やロコモ予防教室の運営に関与している方もおられます。これらの活動は全てロコモコーディネーター資格継続のための「活動実績」となりますことを申し添えます。「活動実績報告書」はSLOCホームページ「資格継続のための細則」に添付しています。

http://sloc.or.jp/?page_id=842

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*今後の資格取得研修会予定

・平成29年06月11日(日) 福岡市  県医師会館

・平成29年11月12日(日) 岡山市  おかやま西川原プラザ 一般財団法人岡山県教育会

・平成30年03月18日(日) 広島市  市医師会館

・平成30年04月~06月   仙台市  予定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ロコモコーディネーター専用ページを閲覧するためには「パスワード」が必要です。

資格者名簿
Q&A
ロコトレ指導時の注意点
異動報告書
資格継続のため活動実績について
介護予防体操

左のメニュー又は、下のメニューより目的のページをご覧ください。

更新日2017/04/27

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.